周りからバカにされていた自分が、たった2か月で基本情報技術者試験に余裕で合格した方法を大公開!!

基本情報技術者試験

合格できなくて

 

上司や同僚から

バカにされる、、、

 

昇進や昇給ができない、、、

 

周りを見返したい、、、

 

そんなあなたへ、、、

 

ようこそ!!

 

f:id:masayan39:20210620204747j:plain

 

さあ、過去の自分と決別して

 

今度こそ

基本情報技術者試験

合格しましょう!!!

 

 

本気で基本情報技術者試験

取り組むあなたのためだけに

最短で合格する方法

特別に公開します。。

↓       ↓

 

f:id:masayan39:20210621222108p:plain

f:id:masayan39:20210621222211p:plain

 

基本情報技術者試験合格

上司や同僚を見返したい!

 

昇格・昇給をしたい!!

 

奨励金をもらいたい!!!

 

 

 

でも

 

 

基本情報技術者試験を受けて

不合格だったな、、、

 

勉強するモチベーションが

沸かない、、、

 

どこから手を付ければいいか

分からない、、、

 

勉強しても意味がさっぱり

分からない、、、

 

 

 

もう自分には合格できないと

思っていませんか?

 

 

 

 

諦めるにはまだ

早いです!!

 

そんなあなたへ

最短合格メソッド

お伝えします!

 

 

 

 

あなたは今までこんなこと

考えたことはありませんか?

 

一つでも当てはまるという方は

ぜひ「FEサクセス」

受け取ってみてください!!

 

 

 

基本情報技術者試験合格したい!

□バカにした上司・同期を見返したい

昇進したい!

昇給したい!

奨励金をもらいたい!

就活のアピールポイントを作りたい!

転職活動に向けて強みを作りたい!

f:id:masayan39:20210531064626p:plain

 

またこんな不安を抱いていませんか?

 

どうしたら合格できるのかわからない、、、

□勉強のモチベーションが保てない、、、

□上司・同僚からバカにされる、、、

□周りから合格への圧力がかかる、、、

□勉強しても意味が分からない、、、

どこから手を付ければいいのか

分からない、、、

f:id:masayan39:20210519001655p:plain



もし上記のような不安を

抱いていたら

 

ぜひ「FEサクセス」

受け取ってください!!

 

あなたが最短合格

目指すことが出来る

唯一無二のテキストです!

 

今すぐに下のボタンを

クリック!! 

↓        ↓

 

f:id:masayan39:20210621222108p:plain

f:id:masayan39:20210621222211p:plain

 

 

【受け取り方法】

①受取ボタンを押します。

②公式LINE@で簡単な質問に回答します!

③「FEサクセス」を受け取り可能です!!

※テキスト含め、すべて無料です。

 

 

この「FEサクセス」

私の七転び八起きした

勉強方法から編み出した

 

 

□攻略プラン

□攻略スケジュール

□最短合格勉強法

 

 

をまとめ、

 

あなたが

基本情報技術者試験

合格するためのメソッドを

詳しく説明しています。

 

私の体験談を盛り込みまくった

唯一無二のテキストです!

 

本当に合格したい、見返したいという

想いがある人にだけお渡しします。

 

 

 

そのため

【毎月10名様限定】

とさせていただきます。

 

 

 

今度こそ

基本情報技術者試験

合格したくありませんか?

 

変わるとしたら今です!!

 

変わりたいと思った人は

ここをクリック!!

↓        ↓

 

 

 

ここまで読んでいただいた方は

疑問に思うことがあるはずです。

 

あなたはだれ??

 

そこで私の自己紹介を

させていただければと思います!

 

 

私は「まさやん」と言います!

 

実は私、今まで基本情報技術者試験

一度受かりませんでした。

 

 

基本情報試験の勉強がなかなか進まず、

試験に落ちました。。。

 

 

 

基本情報試験に落ちると、

受験料がかかるのは当たり前ですが

 

周りの人からバカにされる

ことが一番つらかったです。

 

f:id:masayan39:20210621225442p:plain  

皆さんも周りからバカにされた

経験はありませんか?

 

腹が立ちますよね!

むかつきますよね!

 

ボクの場合、基本情報試験に

受からなかったときに

友達からすごく馬鹿に

されました。。

 

落ち込みやすい人の心理特徴7つと落ち込んだ気持ちを切り替える方法 ...

 

 

基本情報技術者試験に不合格になった後、

 

今までの勉強の方法を

振り返りました。

 

 

効率よく短期集中で合格するためには

何が必要なのか。。。

どうやってモチベーションを保つのか。。。

どうやって計画的に勉強するのか。。。

 

f:id:masayan39:20210521073618p:plain

 

その根底には、ボクをバカに

した人を見返したいという

気持ちが一番強かったです。

 

f:id:masayan39:20210527064035p:plain

 

そして結果的に

2か月短期集中勉強して、

基本情報技術者試験

余裕合格することが

出来ました!

 

 

点数は午前・午後とも

80点以上を

取得出来ました!!

 

 

f:id:masayan39:20210607065436j:plain

 

ただボクの同僚や後輩も

基本情報試験に受かっていないだけで、

すごく馬鹿にされて悔しいという言葉を

よく聞くことがあります。。

 

励ましの言葉】落ち込んでいる大切な人に何と言ってあげるのが正解 ...

 

そういう悩みほど、

ネットや本に載っていなかったり

するんですよね。。

 

悩む人|web戦略支援を得意としています 株式会社ダブルループ

 

 

その話を聞いていると、ボクと同じような

 

基本情報試験に合格して

いない人の役に立ち、

悩みを解決したいと日々

思うようになりました。

 

f:id:masayan39:20210518234609p:plain

 

その苦労点を解決することができれば、

ボクと同じような悩みを持つ人を助ける

ことができ、周りからバカにされなくなる

のではと思っています。

 

f:id:masayan39:20210608071121j:plain

 

「勉強しなくても受かるよ」や「前日の

試験勉強だけで受かった」という話を

聞くと、「ボクみたいな人もいるんだぞ」

って言いたいくらいです(笑)

 

 

そこで

 

合格するための

サクセスストーリー

アドバイザーとして

貢献したいと思いました!!

 

f:id:masayan39:20210613140124j:plain

 

以上の自己紹介を踏まえて、、、 

 

あなたに伝えたい

事はただ一つです。。

 

いつから本気を出しますか?

 

人間は面倒くさいことは

やりたがらない性質が

あります。

 

そんな自分を見返したく

ありませんか?

 

自分自身に打ち勝ちたくは

ありませんか??

 

そんなあなたのために

全力で考えた結果、、、

 

 

 

「FEサクセス」

作成しました!!!

 

f:id:masayan39:20210621222108p:plain

f:id:masayan39:20210621222211p:plain

 

ただ自分と同じような思いを

してほしくないという1点だけで

全力で作成しました!

 

 

ボクが全力で取り組み以上、

本気で合格したい、

見返したいという人にしか、

テキストをお渡ししません。。

 

 

そのため

 

【毎月10名様限定】

 

とさせていただきます。

 

 

↓        ↓

 

 

【受け取り方法】

①受取ボタンを押します。

②公式LINE@で簡単な質問に回答します!

③「FEサクセス」を受け取り可能です!!

※テキスト含め、すべて無料です。

 

 

 

ただ不安なことも多いかと思います。。。

そこで簡単なQ&Aを載せます!

 

 

〇本当に無料?

一切、料金はかかりません。

 

〇LINEは流出しない?

こちらからIDなどを知ることは

出来ないため、ご安心ください。

 

〇何かわからないことがあったら

質問等してもいいですか?

もちろん、問題ありません!

 

 

ここまで読んでいただいた

あなたはまだこんな不安を

抱いていませんか?

 

 

どうしたら合格できるのかわからない、、、

□勉強のモチベーションが保てない、、、

□上司・同僚からバカにされる、、、

□周りから合格への圧力がかかる、、、

□勉強しても意味が分からない、、、

どこから手を付ければいいのか

分からない、、、進学で悩む人へ】やりたいことが決まらない人は大学や専門学校に行くの ...

 

そんな不安を忘れて

明るい未来を

手に取りましょう!!

 

基本情報技術者試験合格したい!

□バカにした上司・同期を見返したい

昇進したい!

昇給したい!

奨励金をもらいたい!

就活のアピールポイントを作りたい!

転職活動に向けて強みを作りたい!

f:id:masayan39:20210609075104j:plain

 

明るい未来を手に取るための

メソッドはこちらです!

↓        ↓

 

 

 

最後に

なぜこのような活動を

ボクが始めたのか

説明させてください。

 

 

主な理由として、

ボクと同じような

思いをする人を

なくしたいからです。

 

こんな思いをする人はボクだけで

十分です。

 

 

加えて、

日本のIT分野をもっと

盛り上げたいから

です!

 

ボクのささいな活動でも

日本のために貢献できればと

思っています。

 

コミニティイベントをさらに盛り上げるノベルティ - 芳和システムデザイン

 

 

 

悩んでいることや

聞きたいことれば、

すぐに相談してください!

 

本気で悩んでいる人に

対して、ボクも本気で

支援していきます!

 

 

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!

 

これから一緒に楽しく

頑張っていきましょう!!!

 

再帰ってなに?、、、そんな あなたに必見な絶対に役立つ記事!

こんにちは!!
このブログの筆者のまさやんです!

再帰ってなに?、、、
そんな
あなたに必見な絶対に役立つ
記事!
」となります。

 

前回は二分探索木について説明しました!
今回は再帰について説明したいと
思います!!

 

さて皆さん、再帰についてご存じで
しょうか?

コーディング作業にて再帰する箇所を
書いたり、大学の授業などで聞いたことが
ある人も多いかもしれません。

この種類の設問は点数を取る問題のため、
絶対に
落としてはいけない問題です!
そのため同期からバカにされないためには
必須の知識となります。

本記事の結論として、、、

 

・数値を代入して仕組み理解

 

です!

 

再帰とは関数の一部に自分自身の関数を
用いることを指します!

イメージでいうと、積み木をしていく
ような感じですかね。
成長していくような感じでもいいかも
しれません。


次に具体的な設問を用いて解き方を
説明しますね!

例えば設問にて

n>0のとき、F(n)=F(n-1)+F(n-2)
n=1のとき、F(1)=1
n=2のとき、F(2)=2
このときF(4)を求めよ。
ここでnは非負の整数とする

という問題が出題されたとします。

まさやんのオススメとして、とりあえず
数値を
代入して仕組みを理解すること
です!


たとえば「F(n)=F(n-1)+F(n-2)」にn=1を
代入しましょう。

その場合「F(1)=F(0)+F(-1)=1」となります。
ここで非負の制約から、F(-1)は存在しない
ため、「F(1)=F(0)=1」となります!

ここから順番に数値を代入していけば、
問題が解けそうだなという仕組みが
理解できる
と思います!

またF(3)に関して、nに3を代入すると、
「F(3)=F(2)+F(1)=2+1=3」となります。

よってF(4)は「F(4)=F(3)+F(2)=3+2=5」と
なります!


以上のように、とりあえず適当な数値を
代入して、
仕組みを理解すると早く設問を
解けるように
なります。

ちなみにまさやんのオススメとして、0になる
場合を先に考えると、より分かりやすく
解けるようになると経験的に感じています!

基本的な知識は以上です!

皆さんがの問題を簡単に
解けるよう、まさやんは応援しています!!

f:id:masayan39:20210613140113p:plain
今回の記事はここまでです!
もしよろしければ、次の記事も読んで
もらえると嬉しいです!! 

ではでは!

二分探索木ってなに?、、、そんな あなたに必見な絶対に役立つ記事!

こんにちは!!
このブログの筆者のまさやんです!

「二分探索木ってなに?、、、
そんな
あなたに必見な絶対に役立つ
記事!
」となります。

 

前回はスタックとキュー
ついて説明しました!

今回は二分探索木について説明したい
と思います!!

 

さて皆さん、二分探索木について
ご存じでしょうか?
大学などで聞いたことがある人も多いと
思います! 

 

一度聞いたことがある
人もいらっしゃるのではないでしょうか?

この種類の設問は簡単な部類に入るため、
絶対に
落としてはいけない問題です!
そのため同期からバカにされないためには
必須の知識となります。

本記事の結論として、、、

 

・まず図を書く     
・左<親<右の順(数値)

 

です!

 

具体例を出して説明しますね!!

 
二分探索木の設問が出題されたら、
以下の図を
書ければ半分正解した
ようなものです!

f:id:masayan39:20210611075914p:plain



このようなツリー上の構造の場合、
上が親ノード、下が子ノードと
呼びます。


上図に当てはめると、親ノードの「親」
よりも左かつ下に存在するノードを「左」、
「親」よりも右かつ下に存在するノードを
「右」と呼ぶことにします。

 

ここで上図のケースの場合、「左<親<右」
の順で数値が入ります。

例えば「親」が5の場合、「左」は1~4,
「右」は6以上の数値が入ります。

上記のルールについて、ツリー構造が多層
でも3ノードを切り取れば、全て同じ事が
言えます!
具体例として、下図のように切り取れます。

f:id:masayan39:20210611081316p:plain
基本的な知識は以上です!

皆さんが二分探索木の問題を簡単に
解けるよう、まさやんは応援しています!!

f:id:masayan39:20210609075055p:plain

今回の記事はここまでです!
もしよろしければ、次の記事も読んで
もらえると嬉しいです!! 

ではでは!

スタックとキューが分からないよ、、、そんな あなたに必見な絶対に役立つ記事!

こんにちは!!
このブログの筆者のまさやんです!

「スタックとキューが分からないよ、、、
そんな
あなたに必見な絶対に役立つ
記事!
」となります。

 

前回は正解ありデータ、正解なしデータ
ついて説明しました!

今回はスタックとキューについて説明したい
と思います!!

 

さて皆さん、スタックとキューについて
ご存じでしょうか?

 

一度何となく聞いたことがある
人もいらっしゃるのではないでしょうか?

この種類の設問も簡単な部類に入るため、
絶対に
落としてはいけない問題です!
そのため同期からバカにされないためには
必須の知識となります。

本記事の結論として、、、

 

・まず図を書く
・50音順で考える

 

です!

 

具体例を出して説明しますね!!

 
スタックとキューが出されたら、以下の図を
書ければ半分正解したようなものです!

f:id:masayan39:20210610080354p:plain

上図を用いてスタックとキューのことを
考えましょう!
データを格納することを「プッシュ」
データを取り出すことを「ポップ」と
呼びます。


まずスタックですが、後から入れた
データを先に出すデータ構造を指します。
上図では③⇒②⇒①の順で出します。

この構造をLIFO (Last-In-First-Out)と
呼びます。

頭文字ではなく、正式名称を覚えるように
しないと、出題されたときに困りますので
ご注意ください。


一方キューですが、先に入れたデータを
先に出す構造を指します。
上図では①⇒②⇒③の順で出します。

この構造をFIFO (First-In-First-Out)
呼びます。

 


基本情報技術者試験ではスタックとキューを
混同してしまう人が多いと思います。。
まさやんはそうでした(笑)

 

覚え方として、
50音順で「キ」ューのほうが
「ス」タックよりも先
⇒キューは先に出す!

がよいかと思います!

皆さんもぜひ試してください!!


スタックとキューに関しては以上の2点を
覚えていただきたいと思います!

 
皆さんがスタック、キューの問題を簡単に
解けるよう、まさやんは応援しています!!

f:id:masayan39:20210609075055p:plain

今回の記事はここまでです!
もしよろしければ、次の記事も読んで
もらえると嬉しいです!! 

ではでは!

教師あり学習・教師なし学習が分からないよ、、、そんな あなたに必見な絶対に役立つ記事!

こんにちは!!
このブログの筆者のまさやんです!

教師あり学習教師なし学習
分からないよ、、、そんなあなたに必見な
絶対に役立つ記事!
」となります。

 

前回は相関係数について説明しました!
今回は教師あり学習教師なし学習
ついて説明したいと思います!!

 

さて皆さん、教師あり学習教師なし学習
ついてご存じでしょうか?

 

 

初めて聞いたという方も多いかも
しれません。

 

この種類の設問は今後も出題される可能性の
高い分野のため、勉強することは大切です!

同期との差をつけるためにも、知識があると
良いですね。

 

本記事の結論として、、、

 

・教師あり=正解データあり
・教師なし=正解データなし
強化学習=評価値で判断 

 

です!

 

具体例を出して説明しますね!!

 

まずAIとは何かということですね。
AIとは「Artificial Intelligenceの略称、
日本語だと「人工知能」と呼ばれます。

人工知能」という言葉から、人間と
同じようにコンピューターの知能を呼ぶ
イメージで問題ないかと思います。

 
AIの分野には、今話題の機械学習
DeepLearningなどの領域も含まれている
ため、いずれ基本情報技術者試験受験者
向けの記事に書ければと思います!

 


話に戻ると、AIでは知能を発達させる
ために、
人間と同様に「学習」をさせる
必要があります。

学習を行う場合、まず正解のデータを
覚えさせる方法が考えられますよね!

 

例えば画像認識分野にてリンゴの画像を
覚えさせると、AIがリンゴの画像を判別
できる
ようになるなど。。

 

このような正解かどうか識別している
データが
ある場合、「正解ありデータ」と
呼びます。

上記のような学習が「教師あり学習
です!

 


一方、大量のデータが存在する場合、
人間が1つずつデータを見ていくのは
骨が折れる作業ですよね。。


ちなみにまさやんはDeepLearnigを行う
際、アノテーション作業をやったことが
あるのですが、無の境地で作業して
いました。(笑)

 

そのような場合、先にコンピューターに
データの
グループ分けをしてもらい、
あとから人間でグループを見ていくほうが
圧倒的に楽です。


上記のように正解かどうか識別している
データが
存在しない場合、「正解なし
データ」と呼びます。


また上記のような学習が「教師なし学習
です。

 

 

3つ目に「教師なし学習」とは別に定義
されている強化学習」という学習方法も
存在しています。

 

これは学習する際に「評価値」という
スコアを導入、
その評価値が最大になる
ようなケースを選択する
という学習方法
です。

例えば最短ルートを選択する場合などですね!


以上の教師あり学習教師なし学習
強化学習の3点を覚えていただきたいと
思います!

f:id:masayan39:20210610073711p:plain
今回の記事はここまでです!
もしよろしければ、次の記事も読んで
もらえると嬉しいです!! 

ではでは!

相関係数が分からないよ、、、そんな あなたに必見な絶対に役立つ記事!

こんにちは!!
このブログの筆者のまさやんです!

相関係数が分からないよ、、、そんな
あなたに必見な絶対に役立つ記事!」の
記事と
なります。

 

前回は稼働率について説明しました!
今回は相関係数について説明したいと
思います!!

 

さて皆さん、相関係数について
ご存じでしょうか?

 

中学校や大学などで一度は学んだことがある
人が多いのではないでしょうか?


公式は知っているという方は多いと
思いますが、ここで復習をしたいと
思います。

 

この種類の設問も簡単な部類に入るため、
絶対に
落としてはいけない問題です!
そのため同期からバカにされないためには
必須の知識となります。

本記事の結論として、、、

 

・相関=変数の関係を表す 
相関係数の公式は覚える 

 

です!

 

具体例を出して説明しますね!!

 

相関係数に関して、まず言葉の意味通り
「相関=変数の関係を表す」ことを頭に
入れてください。


そのため比例関係や反比例関係などが
存在するかどうか、確認することが
出来ます。

相関係数の範囲は「ー1~1」となります。

 

2つ目の相関係数の公式について、

f:id:masayan39:20210609073739p:plain

f:id:masayan39:20210609074129p:plain

となります!
ここで重要なのは平均、分散、標準偏差
共分散の概念が出ていることです!


相関係数の分子に平均や共分散の公式、
分母に平均、分散、標準偏差
出現しています。


そのため相関係数の公式を覚えると、
他の統計分子も覚えることが
出来るんですよね!

お得な気がしますよね(笑)

相関係数に関しては以上の2点を覚えて
いただきたいと思います!

 
皆さんが相関係数の問題を簡単に解ける
よう、まさやんは応援しています!!

f:id:masayan39:20210609075055p:plain

今回の記事はここまでです!
もしよろしければ、次の記事も読んで
もらえると嬉しいです!! 

ではでは!

配列の問題が分からないよ、、、そんなあなたに必見な絶対に役立つ記事!

こんにちは!!
このブログの筆者のまさやんです!

稼働率が分からないよ、、、そんな
あなたに必見な絶対に役立つ記事!」の
記事と
なります。

 

前回は相関係数について説明しました!
今回は配列の問題について説明したいと
思います!!

 

さて皆さん、配列の問題について
ご存じでしょうか?


見たことがない問題が出題され、焦る人
は多いかもしれません。

 

落ち着いて解けば、特に簡単な部類に入る
ため、絶対に
落としてはいけない問題です!
そのため同期からバカにされないためには
必須の知識となります。

 

本記事の結論として、、、

 

・気持ちを落ち着ける       

・具体例を考える!           
・解ける箇所から取り組む

 

です!

  

 

具体例を出して説明しますね!!
。。。結論ポイントとはかけては
いないですよ(笑)


例えば
a(i,j)の値が10i+3jの時、a(a(2,2)×5、
a(4,3)×2)の値を求めよ

という配列の問題が出題されたとします。

 


いきなり見たことがない問題なので焦る
気持ちは凄く分かりますが、まずは
気持ちを落ち着いてください。
冷静になれば解ける問題は数多くあります!

 


次に具体例を考えてみましょう。


例えば「a(1,1)」はどうなりますか?
この場合、「a(1,1)=10×1+3×1=13」と
なりますよね。

次に「a(a(1,1)、a(1,1))」はどうなりますか?
a(1,1)は13なので、「a(13,13)」と同じ意味に
なる事が分かりますよね!

これで配列の仕組みが分かったと思います!!

 

 

最後に解ける箇所から取り組みます。
この問題の場合、「a(2,2)×5」と
「a(4,3)×2」が先に解けそうですよね!

 



以上のように配列の問題を考えることが
出来れば、突破口となる事が多いです!
皆さんもぜひ試してみてください!!


皆さんが配列の問題を簡単に解ける
よう、まさやんは応援しています!!

f:id:masayan39:20210527064035p:plain

今回の記事はここまでです!
もしよろしければ、次の記事も読んで
もらえると嬉しいです!! 

ではでは!